脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【韓国】「オバマ大統領は日本に歴史を反省するよう圧力をかけなかった」と韓国から不満の声

1:2014/04/28(月)17:04:48 ID:
「オバマ大統領は日本に歴史を反省するよう圧力をかけなかった」と韓国から不満の声―韓国紙

Record China 4月28日 16時13分配信

2014年4月28日、香港・中国評論社によると、オバマ大統領の日韓訪問を受け、韓国紙コリア・タイムズはオバマ大統領による日韓関係修復に不満を示す記事を掲載し、日本に対して歴史を反省するように促す圧力をかけなかったと批判した。

詳細のソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000031-rcdc-cn
続きを読む

【ZAKZAK】最新版「破綻確率ランキング」 “景気失速”中国悪化、日本はアジアトップ維持

1:2014/04/26(土)22:44:44 ID:
 世界各国・地域の国債の安全度を示す「破綻確率ランキング」の最新版(3月末時点)で、景気失速が懸念される中国の破綻確率が悪化、順位を落とした。
日本は安倍政権発足以降の改善基調は一服したものの、アジア勢トップの座を守った。

 破綻確率は、国の財政リスクを示す「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」から算出する。

 米金融情報サービスのS&PキャピタルIQによると、
日本国債が5年以内にデフォルト(債務不履行)を起こす確率は3月末時点で4・1%と、昨年末の調査(3・3%)からやや上昇、世界74カ国・地域のランキングでは、前回のトップ10から17位に後退した。

 S&PキャピタルIQは日本のランクダウンの要因について「財政刺激策が継続している」ことを挙げる。
「消費税増税による景気悪化懸念が広がったことも大きい」(国内シンクタンクのエコノミスト)との指摘もある。

 とはいえ、日本の破綻確率は民主党政権下の2012年3月末時点で8・0%あったが、安倍政権誕生後に3%台まで低下した。
今回は改善基調が一服したが、アジアでは香港などを上回りトップの座を維持した。

中国の順位は以下のソースで

最新版「破綻確率ランキング」 “景気失速”中国悪化、日本はアジアトップ維持
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140426/frn1404261528004-n1.htm
続きを読む

【韓国】パク・クネがオバマとの首脳会談で着た派手なスカイブルーの服に批判殺到「全国民が苦痛な時期に…」

1:2014/04/28(月)08:23:29 ID:
パク大統領派手な服論議…「全ての国民が苦痛を受けるのに…」

2014-04-27 22:26

パク・クネ大統領がバラク・オバマ米国大統領との首脳会談で着た空色の服をめぐってインターネット上で
甲論乙駁が冷めないでいる。

パク大統領は去る25日大統領府で行なわれた韓米首脳会談で空色の服を着てオバマ大統領を迎えた。

この日オバマ大統領と米国側随行員は全員黒い色スーツ姿で参加した。我が方の当局者やはり全員
無彩色のスーツを着た。パク大統領だけ唯一色が入った身なりだった。

オバマ大統領は会談に先立ち珍島セウォル号惨事被災者らに対する哀悼の意で
パク大統領に先に黙祷を提案した。

これに対しインターネット上にはセウォル号惨事で全国民的でな哀悼が続く状況でパク大統領の衣装は
不適切だったという非難が起きた。あるネチズンはツイッターに「全員黒い服を着ているが慎重では
なかったようだ」という意見を上げた。

また他のネチズンも「黙祷を提案したのも黒い色スーツを着たのもアメリカ大統領であるとは
主従が変わったようだ」と物足りなさを表わした。

他のネチズンも「相変らず帰ってこられない子供たちが百人を越えて全国民が苦痛な時期に
派手な色のスーツは不適切だった」と指摘した。

(以下、擁護の声。「重要な客を迎える舞台なので仕方なかった」 など)



http://news.nate.com/view/20140427n17790?mid=n1006
続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト