脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【朝鮮日報】日本政府、韓国文化財文書開示に危機感 開示は「略奪」文化財返還につながると

1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/07/29(火) 09:45:44.31 ID:???.net
日本政府、韓国文化財文書開示に危機感

 日本の東京高等裁判所が25日、一審判決を覆し、韓日国交正常化交渉当時の文化財関連文書の
開示命令を取り消すという異例の決定を下したのは、結果的に、関連文書にデリケートな内容が
多数含まれているという事実を証明したことになる。日本政府は裁判所に不開示の必要性を
強調するために、関連文書に文化財の韓半島(朝鮮半島)からの流出経緯に関する内容が
含まれているという「秘密」まで公開した。関連文書の開示が文化財返還につながるという
危機感を持っていたからだ。

 日本は旧日本軍による慰安婦強制動員、朝鮮人の強制徴用問題について、1965年の韓日請求権
協定によって完全に解決したと主張している。だが、日本が強奪した韓国の文化財の返還は
同協定の対象ではない。当時、日本は韓国との付随協約の一つとして「文化財及び文化協力に
関する日本国と大韓民国との間の協定」を締結し、韓国の要求した返還対象品目の32%に
当たる1431点のみ返還した。

 韓国の国外所在文化財財団が独自に調査した結果、日本には6万6824点の韓国文化財があると
推定される。関連文書が公開されれば、返還対象の文化財はさらに増え、日本政府が文化財返還を
強く拒否することは難しくなるとみられる。略奪された文化財の返還運動は全世界に拡大し、
米国のメトロポリタン美術館など、世界の有名博物館・美術館も略奪した文化財の返還に
乗り出している。

 東京国立博物館は高麗時代の石棺、墓誌(故人の名前などを刻んだ石版)など多数の韓国文化財を
所有しているが、ほとんどは出所が不明確だ。日本政府は裁判所に対し「関連文書には、墓誌を
返還してほしいという韓国側の要求にどう対応すべきか議論した内容も含まれている」と説明した。
今回、開示命令が取り消された「東京国立博物館所蔵韓国出土品」に関する資料には、文化財を
強奪に関する内容が記録されている可能性がある。

 文化財返還運動を展開する慧門(ヘムン)僧侶は「日本政府が開示しない意向を示した文書には、
韓国の文化財を取得した過程や出土地が明記されているとみられる」として「韓国政府が積極的に
公開を要求し、違法に搬出されたことが証明された場合、必ず返還してもらわなければならない」
と主張した。国外所在文化財財団の関係者は「違法搬出を証明する文書が公開されれば、返還を
要求する根拠となり得る」と述べた。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2014/07/29 08:49
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/29/2014072900603.html

続きを読む

【韓国】大企業の内部留保に10%課税へ

1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/07/29(火) 09:56:51.28 ID:???.net
大企業の内部留保に10%課税へ

 企画財政部(省に相当)幹部は28日、企業が投資も配当も行わず、社内に資金を貯め込む
内部留保に課税を行う「企業所得還流税制」の税率を10%に決定したことを明らかにした。
大企業が対象だが、業種や利益規模に関係なく一律適用される。

 関連法案は来週、政府・与党による協議を経て、国会に提出される。可決されれば、
来年発生する企業の利益から適用される。企業が利益を2016年末までに投資などに
充てなければ、17年から課税対象となる。例えば、A社が2015年に1000億ウォンの利益を
上げ、16年末までに500億ウォンを投資、配当、賃上げに充て、500億ウォンを内部
留保した場合、17年に内部留保分の10%となる50億ウォンを課税する仕組みだ。

 韓国政府は企業が利益の60-70%を配当や投資に充てるよう促す方向で税制を設計した。

 政府は海外投資、税金逃れ目的に企業の合併・買収(M&A)を行う行為、非業務用不動産の
取得などは投資として認めないことも決めた。

 一方、チェ・ギョンファン経済副首相は同日、放送記者クラブでの討論会で、「(韓国
銀行は)量的緩和が必要だという認識を(政府と)共有していると思う」と述べ、利下げの
必要性を改めて強調した。

朝鮮日報日本語版 7月29日(火)8時14分配信

続きを読む

【書籍】 日本を奇襲して天皇を捕らえ、朝鮮王を追放する夢を見た…歴史ファンタジー「李舜臣の帝国1」

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/07/28(月) 22:37:46.59 ID:???.net
no title


【ソウル=ニューシス】オ・ジェイル記者=小説「李舜臣(イ・スンシン)の反逆」の作家ユ・グァンナム
(55)が李舜臣将軍を素材にした二番目の小説「イ・スンシンの帝国1」を出した。

「夢を見た。とても苛酷な一回の嵐の様な夢を見た。朝鮮に屈辱を与えた日本を奇襲し、天皇を捕
らえた。自分を謀殺しようとした宣祖が廃位され日本が降参した。朝鮮王朝を変えるイ・スンシン
の反逆が謀議された。それはみな、罪人の身分で義禁府囚獄に監禁されている時の一場の春の
夢だった。」(17ページ)

仮想歴史ファンタジーだ。イ・スンシンは明らかに英雄だったが、小説家は彼が真の英雄なら民を、
国民をまず救援すべきだと考えて執筆した。前作がイ・スンシンが抗命罪で監禁された1597年、
丁酉年34日間の記録だったが、今回の作品は白衣従軍の身分で解放された直後からイ・スンシ
ンの破格な'クーデター'を中心に展開する。

小説はイ・スンシンが帝国を完成していく過程だ。日本と明国を相手にした三国戦争を主に扱う。
特に朝鮮内での易姓革命過程を深く解く。実際の歴史人物、仮想の人物が共存する。彼らは小
説で生きて動き、生々しい証言と活躍を広げる。

領議政となって'懲泌録'を書いた柳成龍(リュ・ソンリョン)と日本軍から朝鮮に投降し朝鮮のため
に日本と戦った降倭将帥、沙也可(さやか)、金忠善(キム・チュンソン)、漆川梁の敗戦将帥、ウォ
ン・ギュン、そしてチョン・ヨリプなどがファンタジーで新しく照明される。

ユ・グァンナム氏は小説家と文化創作プランナーとして活動中だ。5年かけて大学で話し方の講義
をしたこともある。最近、漫画とドラマで製作された'対物'を小説で発表し、ニューシス連載小説'港
なぜキム・チュンソン'を書いて'イ・スンシンの反逆'、'沙也可・金忠善'を出版した。

出版社は「イ・スンシンの帝国は私たちが夢見る帝国になり、私たちが願う理想的な国が繰り広げ
られることになるだろう」と伝えた。

320ページ、1万3000ウォン、スターブックス

ソース:ニューシス(韓国語) 忠武公易姓革命、朝鮮王追放する…ユ・グァンナム'イ・スンシンの帝国'
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20140725_0013071054&cID=10703&pID=1
0700

続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト