脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【統一地方選挙】 海江田代表 「民主党の存亡を懸けた最後の戦いだ」

1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 13:34:31.97 ID:???0.net
民主党の海江田代表は、来年春の統一地方選挙に向けて、有識者や地方議員らによる会議を新たに設け、
党の理念や政策を効果的に広報する方策などを検討することになりました。

民主党の海江田代表は、来年春の統一地方選挙を「党の存亡を懸けた最後の戦い」と位置づけていますが、
地方組織からは「政権担当時に失った信頼が依然回復せず、政策になかなか耳を傾けてもらえない」といった危機感も出ています。

こうしたなか海江田氏は、有識者や地方議員らによる「党改革創生会議」を新たに設け、4日、初会合を開くことになりました。
会議では、有権者が求める民主党像を分析するとともに、フェイスブックやツイッターといったソーシャルメディアの活用など、
党の理念や政策を効果的に広報する方策を検討することにしています。

民主党内では、党勢の低迷を受けて、来年9月末の任期満了を待たずに、代表選挙を前倒しして行うよう求める声が出ており、
海江田氏が統一地方選挙に向けた態勢作りを急ぐ背景には、こうした動きをけん制するねらいがあるのではないかという見方も出ています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140603/k10014925651000.html

続きを読む

【韓国】 UAEに向かう朴大統領専用機をイラン空軍が通せんぼ

1: LingLing ★@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 15:44:21.00 ID:???.net
■UAEに向かう朴大統領専用機をイラン空軍が通せんぼ

先月19日、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領がアラブ首長国連邦(UAE)を訪問した際、
朴大統領が乗っていた専用機がイラン上空を通過できず、約40分にわたって周辺を
旋回していたことが分かった。

政府のある幹部は2日、本紙の電話取材に対し「イラン空軍が当時、韓国の大統領専用機が
領空を通過するという事実を十分に把握しておらず、一時許可を出さなかった。

韓国側が「エアフォース・ワン(大統領専用機)だ」と伝えたが、イラン側の実務者が
「エアフォース(空軍)」と誤認したようだ。

韓国とイランの両政府間では事前に調整が行われていたが、イラン政府と軍の
意思疎通が円滑でなかったために、このような事態になったようだ」と語った。

この事態により、朴大統領が乗った専用機は予定よりも遅れてUAEに到着したことが
分かった。

金真明(キム・ジンミョン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/03/2014060300613.html

【原発】韓国とUAE 原発の共同輸出を推進[05/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401193257/

続きを読む

【米中】「ウクライナの状況を見れば、米国は頼れる同盟国ではない」…米外交は「男のED」、中国国防大学教授が挑発

1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 08:42:55.47 ID:???.net
 中国国防大学教授の朱成虎少将は、先週末シンガポールで開催されたアジア安全保障会議(シャングリラ対話)に関連し、南シナ海
に関する米国側の言動が北京を刺激するリスクに言及。より挑発的ともいえる言葉で米国の安全保障政策を語った。

 朱氏は5月31日、中国語放送、鳳凰衛視(フェニックステレビ)のインタビューで、中国が近隣諸国のいずれかとの争いに陥った場合、
米国は頼れる同盟国ではないかもしれないとの見方を示した。

 朱氏は「米国の国力が減退するなか、同国政府が中国の発展を抑えるという目標を達成するには、同盟国に頼る必要がある」とし、
「だが、中国と近隣国が絡んだ地域紛争が起きた場合に、米国が関与したり軍事介入したりするかどうかは、別の問題だ」と述べた。

 さらに、これは米国が国力を示せるかどうか次第だとし、ウクライナの例に言及。軍事用語でEDは「extended deployment(広範な
配備)」の略語だというような説明を加えながら、「ウクライナの状況を見れば、この種のEDは男性のED問題、つまり『erectile dysfunction』
(勃起障害)になったことが分かる」と述べた。

 朱氏の発言は、ヘーゲル米国防長官の発言を受けたもの。ヘーゲル氏が中国は南シナ海を不安定化させる行動をとっていると
述べたことに対し、中国の複数の軍事当局者が怒りをあらわにしている。 香港を拠点とするフェニックステレビは、北京と密接な関係
にあり、中国本土に視聴者が多い。

ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303335604579599521306489980
写真=ベトナム船に放水する中国船(5月、ベトナム沖)
no title

続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト