脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【日中韓】「自分は日本人」と主張して、20代の在日韓国人男性が中国の空港でノービザ入国を試みるも失敗―中国メディア

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 20:58:11.54 ID:???.net
 中国の上海虹橋国際空港で、在日韓国人の男性が「自分は日本人だ」と言い張り、日本人と同じように入国ビザを
免除するようゴリ押ししたが、結局は入国を拒否されるという騒ぎがあった。16日付で中国広播網が伝えた。

 騒ぎを起こしたのは、20代の在日韓国人の男性。流暢な日本語を話し、「自分は日本生まれの日本育ち。
韓国にはほとんど行ったこともない。両親が韓国人だったため、生まれた時に韓国籍に入れられただけだ」と、自らが
日本人であることを主張した。

 日本の会社で働いており、中国へは商談でやって来た。「同僚から、ビザは免除されると聞いた。自分は本当に
日本人なのに、なぜビザが免除されないのか」とごねたが、入国審査官から「韓国パスポートを持っている以上、
韓国人とみなすしかない」と拒まれた。最終的にこの男性はあきらめて、日本に戻る便に乗ったという。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

Yahoo!ニュース FOCUS-ASIA.COM 12月16日(火)20時48分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141216-00000029-xinhua-cn

続きを読む

【中韓】携帯盗っても思い出盗まず 韓国の泥棒の感動的な行いが中国ネット民の心を盗む

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 19:53:04.40 ID:???.net
盗まれたのに感動した!?泥棒が韓国語で残したメッセージとは?―中国ネット

(画像)
no title


中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で70万人以上のフォロワーを持つ、江西科技学院教育顧問のアカウントが、
韓国で携帯電話を盗んだ泥棒が残したある「伝言メモ」について紹介するツイートを掲載した。

この泥棒が残していったとされたのは、「伝言メモ」と1枚のメモリーカード。ツイートは、韓国語で書かれたメモの画像を
掲載するとともに、「メモリーカードは置いていきます。写真が大好きですが、私は機械だけを盗んで、思い出は盗みません。
あしからず」という中国語訳を紹介。「韓国のこの泥棒による伝言は、業界の良心だ!」と評した。

このツイートに対して、多くのユーザーが関心を示した。以下は、ユーザーたちが残したコメントの一部だ。

「すごく感動した」

「前に友だちが携帯電話を盗まれたとき、携帯電話よりもそこに保存されていた息子の写真2000枚がなくなったことで
悲しんでいた」

「この泥棒、敬語を使っているぞ!」

「泥棒としてはプロ失格」

「物を盗んだのに賞賛されるって、どんな世の中だ?」

「中国の泥棒より韓国のほうが素養があるっていうコメントを見たが、何も言えない……」

「読み終えた99%の人が感動、感激しているが、盗むことは犯罪行為だと忘れるな」

「コマーシャルだろ」

「これって、韓国人が自国ブランドのサムスン用に打った広告で、サムスン製品を買えって間接的に言ってるんだよ」

「感動して涙が出た」

「韓国に行ったとき、ガイドさんは韓国には泥棒がいないって言ったぞ!!!」

(編集翻訳 城山俊樹)

フォーカスアジア 2014年12月15日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/404191/

続きを読む

【米韓】マイク・ホンダ議員が17日に来韓 慰安婦施設も訪問予定

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 18:40:44.47 ID:???.net
(画像:ホンダ氏)
no title


 【ソウル聯合ニュース】

 旧日本軍慰安婦問題で、日本政府に公式謝罪を求める決議を主導した米日系下院議員のマイク・ホンダ氏
(民主党)が17~21日、韓国を訪問する。韓国外交部が15日、明らかにした。

 ホンダ氏の来韓は外交部の議会人事交流事業の一環。同部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官や大統領直属の
統一準備委員会の幹部らと会談し、韓米関係や北東アジア情勢などについて意見交換する見通しだ。
ホンダ氏の選挙区はカリフォルニア州シリコンバレーの一部地域で、シリコンバレーに進出した韓国企業や同地域への
進出を目指す中小企業の関係者らとも面会する。

 また、20日ごろに慰安婦被害者が共同生活を送るソウル近郊の施設「ナヌムの家」(京畿道広州市)を訪れる。

聯合ニュース 2014/12/15 18:07
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2014/12/15/0900000000AJP20141215003000882.HTML

続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト