脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【軍事】第2次朝鮮戦争勃発なら戦火はアジア全域に急速に拡大-地図が物語る

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/22(火) 18:35:14.49 ID:CAP_USER
米紙ニューヨーク・タイムズの委託により最近実施された調査で、地図上で北朝鮮の位置を見つけられる人たちは比較的、軍事行動よりも話し合いを支持する傾向にあるという結果が出た。北アジアの地理を見れば、その理由は一目瞭然だ。

平和条約が締結されることなく朝鮮戦争が終結して60年強経過したが、朝鮮半島は分断されたままであり、100万人を超える北朝鮮兵力と米国の支援を受ける韓国軍のにらみ合いが続いている。

南北間の緊張は、北朝鮮のミサイル試験や米国主導の米韓軍事演習への「無慈悲な報復」の脅しなどで時折高まるものの、これまでは本格的な紛争は回避してきた。

no title


1953年の朝鮮戦争休戦協定で定められた全長約250キロの南北境界線は韓国を明らかなリスクにさらしている。非武装地帯は韓国の全人口5100万人の約半数が集中するソウル大都市圏に程近いからだ。

ジョンズ・ホプキンス大学米韓研究所の北朝鮮分析ブログ「38ノース」のアナリスト、ジョセフ・バーミューデス氏は、北朝鮮は何十年もかけて境界線沿いに数百基の長距離砲台をひそかに配備しており、砲撃を行えばソウルは壊滅する恐れがあると指摘する。

米国が北朝鮮を攻撃するまでの間に何千人もの死者が出るほか、多くの工場が破壊される可能性があるという。

no title


戦闘が始まり、砲撃を交わした後は韓国の他の地域や、米国の同盟国である日本にも急速に戦火が広がる可能性がある。日韓の米軍基地と米領グアムには8万人を超える兵士が駐留しているからだ。

北朝鮮は7月初めに大陸間弾道ミサイル(ICBM)試射を初めて成功させた。しかし、同国はかなり前から日韓の米軍基地を射程範囲内に入れていた。ICBMに小型核弾頭を搭載する能力はまだなくても、通常兵器と化学兵器を使えば、かなりの被害をもたらすことができる。

no title


北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は恐らく、約4000万人が住む東京大都市圏のようなソフトターゲットを攻撃することで、北朝鮮よりも強力な軍隊を持つ敵国に対し、最大限優位に立とうとするだろう。

朝鮮戦争時、毛沢東の中華人民共和国は北朝鮮支援を決断し、義勇軍を送った。この結果、米国率いる国連軍は決定的な勝利を収められなかった。この時、中国は南北が統一すれば中国の領土が侵略されるのではないかという懸念を抱いていたが、現在もこの心配はほぼ変わっていない。

no title


中国の習近平国家主席は現在、世界で有数の海空軍と核を保有する。中国が朝鮮半島での新たな紛争に加われば、米国はアジアの同盟国や基地ばかりか、本土の安全保障も揺らぎかねない。

さらに、世界の紛争地域で米国と対立するロシアの存在も見逃せない。38ノースのバーミューデス氏は、米国は中国およびロシアとの対立がエスカレートするリスクを最小化するため、紛争の際どう行動するか、両国に常に説明していると指摘。

超大国の対立がエスカレートするのを防ぐのは可能だとした上で、「コミュニケーションが鍵となる」と語った。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-22/OV2MR66JIJUQ01

続きを読む

【韓美姫】金持ち韓国人男子とつき合えた!? なのに、お金を出すのは日本人女子ばかり

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/22(火) 22:36:15.37 ID:CAP_USER
「俺、財閥系だから」ーーこんな自己紹介をしながら、毎回のデート代から生活費、高級外車のレンタル費までを女に出させようとする男のこと、信用できます?

「ええ、信用できました。たぶん彼は試したんだと思います。私が彼のお金目当てで寄ってきたのかどうかを。だから、いわれるがままにお金を出しました」

そう話すのは、渡韓の目的を留学でもなく、ワーホリでもなく、「韓国人のイケメンとつき合うため」といい切る35歳のマヤさん。韓国で彼氏を、それもイケメンをゲットすると誓って7月にソウルにやって来た。

で、冒頭の話に戻るが、金持ち財閥男がマヤさんの本心を見極めるため、「あえて金を出させて」試したって? ま、そういうことする人もいるかもしれないけれど、一度や二度ならず次から次へと要求され続けたとなると、それはどうかな~~~て怪しくなりますけどね。

ちなみにマヤさんと財閥カレの出会いは、ソウル暮らしをスタートした直後、1週間ぶっ通しの“夜のクラブ活動”で、顔見知りのクラブスタッフに紹介されたのがきっかけ。

「クラブで、VIPにいる韓国人を紹介してもらったんです。韓国の芸能人には詳しくないからよくわからないけど、たぶん芸能人とかモデルらしき人もいて、みんなで誰かの誕生日パーティーをしてました。

VIPに入ってすぐにガンガンお酒飲まされて、気がついたらイケメンの膝のうえでした(笑)。そのイケメンにその日のうちに告白されて、そのままエッチしました。エッチしながら彼が『俺、財閥系だから』といったんです」

1カ月の外食代が、20万円

マヤさんは、「財閥系の金持ち男と知り合えて『ラッキー!』とテンションが上がったのは事実です」とつづける。だからこそ長くつき合って、このままできれば結婚まで?と思ったからこそ、彼女は彼の要求にがんばって応えた。

「彼が出してくれたのは、最初のホテル代だけ。次の日のデート代からほとんど私が払いました。レストランで彼から伝票を『はい』って渡されるときもあれば、ワインバーで『もう帰るから会計を済ませてきて』といわれたり、『これ買っておいて』とショッピングサイトのアドレスが送られてきたこともありました。

あまりにもそんなことが続いたので、私がさすがに文句をいおうとすると、絶妙なタイミングで彼から、『豪華な別荘でくつろぐ俺』みたいな自撮り写真が送られてきたりと金持ちアピールをされ、『いまは金持ち男の“見極めテスト”を受けているんだ』と自分にいい聞かせてがんばりました」

がんばる、ねぇ……。

「日本でOLしていたときは自宅通いで友だちもそんなにいなかったので、けっこうお金が貯まったんです。彼との食事代といっても、1回1回はそんなに高い額ではないんですよ。1カ月ぐらいつき合ってどれぐらい使っただろう? うーん、200万ウォン(約20万円)ぐらいかな」

“財閥の嫁”を目指して貯金を切り崩してがんばったマヤさんだが、1カ月半で彼との別れを決意した。そのきっかけは、チェジュ(済州)島旅行だ。

「彼から旅行に行こうと誘われて。あっ、もちろん私の支払いでね(笑)。旅行サイトをチェックしていたら、彼から『俺の友だちの分も一緒に買って』とLINEが送られて来て、なんかその瞬間にサーッっと彼への愛情が冷めていきました」

彼に「旅行に行きたくない」とLINEしたマヤさん。彼から戻ってきた言葉は、「だったら今回は友だちとふたりで行くから、ホテルの予約をしておいて」だった。マヤさんは勇気を出して彼にこう聞いた。「お金は私が出すの?」と。すると、「当然でしょww」との返事が。これ以降、マヤさんは彼からの連絡をシャットアウトした。

「さすがに彼にも私の怒りが伝わったでしょ、と思いきや、彼ったら私の家まで直接訪ねてきて、玄関の前で大声で『何怒ってんだよ!』『調子に乗るな!』とキレたんですよ。30分以上キレられて、急に声が聞こえなくなったので恐る恐る扉を開けたら、泣きながら体育座りしている彼がいました(笑)」

http://mess-y.com/archives/51640

>>2以降に続く)

続きを読む

【韓国】「羽生結弦が韓国語で挨拶する」フィギュア選手キム・ジンソとは何者!?

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/22(火) 17:03:29.39 ID:CAP_USER
no title

(写真提供=SPORTS KOREA)

平昌五輪を間近に控え、五輪連覇を狙う羽生結弦に注目が集まっているが、お隣・韓国に、羽生をはじめとした日本人選手たちと親交の深い選手がいることを知っているだろうか。

キム・ジンソがその人だ。

現在20歳の彼は、韓国で五輪代表候補の筆頭に挙げられる有望株で、2015年には国際スケート大会「アイススター」で優勝するなど数々の実績を残している。

また、「ISUフィギュアスケート世界選手権2014」ではショートプログラムとフリーの合計202.80点を記録。韓国の男子フィギュア選手として初めて200点を突破する快挙を達成している。

宇野昌磨との関係

注目すべきは、日本人選手との交友関係の広さだ。

例えば宇野昌磨、田中刑事とは親しい間柄であると韓国メディアが伝えている。

また、今年2月に札幌で開かれた冬季アジア大会の際には、こんなこともあった。

2月26日のフリーの演技の際、キム・ジンソは衣装を忘れてしまい、結局、衣装はフリーが始まる5分前に届いた。

慌ただしい状況の中、キム・ジンソは無良崇人に「大丈夫。落ち着いて」と声をかけられ心を落ち着かせたのだという。

その後のフリーでキム・ジンソは、トリプルアクセルなどをしっかり決め、7位に入る健闘を見せた。

羽生が韓国語で挨拶

こうした日本人選手との交流があるのは、彼が日本で練習を行っているからだ。

キム・ジンソは無良崇人の父である隆志コーチに師事しており、2016年には岡山県で10カ月間練習を行っている。

日本のトップ選手たちとともに練習を行い、無良隆志コーチの指導で4回転ジャンプも習得したのだという。現在は日本語も堪能だ。

キム・ジンソは、「選手たちを見ながらたくさんのことを学びました。また、無良崇人選手の練習も見て、すごく力になりました」と語っている。

快活な性格ですぐに人と打ち解けられるというキム・ジンソは、羽生結弦とも交流があるらしく、韓国メディアに対し、羽生結弦とこんな会話を交わしたと明かしている。

「羽生選手は国際大会の場でたくさん会うんですが、韓国語で“オレンマニムニダ”(お久しぶりです)と挨拶してくれます」

韓国語での挨拶とは、礼儀正しいことで知られる羽生らしいエピソードだと言えるかもしれない。

このようなキム・ジンソと日本人選手との交流は、日本と韓国の関係をより近づけてくれるものだと言える。

それだけに、今後もこうした関係が続いていくことを願わずにはいられない。

キム・ジンソの平昌五輪出場は未定だが、いずれにせよ、大会中に日本人選手と顔を合わせる機会ぐらいはあるだろう。

そのときにどんな会話が交わされるのか、今から楽しみだ。

(文=李 仁守)

http://s-korea.jp/archives/19373

続きを読む

スポンサーリンク









おすすめ記事
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト