脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

日本主導のTPP11にコロンビアが加盟正式申請 他にもタイ・英国・台湾・韓国なども参加に関心

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DE] 2018/06/16(土) 15:42:48.49 ID:oeeSvfIN0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
「コロンビアがTPP加盟正式申請」 メキシコ経済相

 【メキシコシティ=丸山修一】南米コロンビアが米国を除く11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP11)への加盟申請を正式にしたことが分かった。
ロイター通信が15日、TPPに加盟しているメキシコのグアハルド経済相の話として伝えた。
コロンビアはかねて参加の意向を示しており、今後、加盟に向けて本格的な交渉に入ると見られる。

 グアハルド経済相はメキシコシティでのイベントで講演し、「コロンビアは正式にTPP11への加盟申請をした」と話した。
コロンビアはメキシコも加盟する中南米の自由貿易圏「太平洋同盟」の参加4カ国のうち、唯一、TPPに参加していない。
今後、農産品などの関税下げで不利になることが懸念されており、すでに新規加盟への意欲をみせていた。

 河野太郎外相は5月に中南米を歴訪した際に「TPPに地理的要件はない」と指摘。「ブラジルや他のラテンアメリカ、カリブの国も加わってほしい」と語っていた。
TPPには韓国やタイも参加に意欲的とされており、コロンビアの加盟交渉が正式に始まれば、中南米諸国も含めて加盟国増加へ向けた呼び水にもなりそうだ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31865120W8A610C1000000/

コロンビアがTPP加盟申請
今後交渉入りか

 【ロサンゼルス共同】メキシコのグアハルド経済相は15日、南米コロンビアが、米国を除く11カ国が署名した環太平洋連携協定(TPP)への加盟を申請したと明らかにした。メキシコの地元紙やロイター通信が報じた。

 コロンビアの参加意向はこれまでにも報じられており、今後、加盟に向けて本格的に交渉入りするもようだ。TPPには英国や台湾、韓国なども関心を持っていると伝えられている。

https://this.kiji.is/380595727585264737

続きを読む

【韓国】釜山の女子中学生が『下着は白のみ着用』という校則にメッセージデモで反発

1: 【B:87 W:61 H:89 (B cup)】 @ハニィみるく(17歳) ★ 2018/06/17(日) 10:46:20.67 ID:CAP_USER
去る4日、釜山(プサン)東莱区(トンレグ)の有楽(ユラク)女子中学校の階段と壁に、蛍光色のポスト・イット(付箋)がベタベタと貼り付けられた。『GCDA(Girls can do anything=女の子は何でもできる)、私の下着が不快でしょうか?」、「下着の規制より、まともな性教育をして欲しい」という内容だった。

生徒が『メッセージデモ』に乗り出したのは、『下着は白のみ着用』という校則が原因である。今月初め、夏服への衣替えで学教側は服装検査をすると明らかにした。「上着の外に下着が透けないよう白を着用しなさい」という『正しい生活規定』に基づいた措置だった。これに反発した200人余りの生徒は前日の3日、カカオトークのチャットルームを開いて団体行動を計画して、翌日から学校に抗議メッセージが寄せられ始めた。

(写真)
no title

▲ 釜山・有楽女子中学校の生徒が貼り付けた抗議メッセージ。 /SNSキャプチャー

生徒は学校の外でも声を上げた。校則を廃棄するための嘆願書の作成、署名運動が始まった。全学年全てのクラスで行われた署名運動には、400人以上の生徒が参加した。生徒は嘆願書に、「女性は“ブラジャー”という下着を着用しなければならない義務はないのに、生徒にこれを着用させるのは女性の胸を“身体”ではなく“性的なもの”として見てるから」と言いながら、「自由権と平等権を侵害された」と記入した。

去る14日に生徒は臨時代議員大会を開き、『白い下着』の着用を規定した校則について『人権侵害』と言いながら、不当だという建議事項を公式採択して学教側に伝達した。先立って12日には校長との対話を通じ、時代とかけ離れた校則を改正して欲しいという意見を伝達した。

学教の側は当初、ポスト・イットを剥がして団体行動を制裁しようとしたが、非教育的という内部の指摘で議論を始めた。学校は生徒に下着の色を自ら決めて着用させる臨時措置を取った後、保護者と教師、生徒の意見を検討して校則改訂を検討する方針である。

(関連写真=国民日報)
no title

no title


ソース:NAVER/朝鮮日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=023&aid=0003380728

続きを読む

韓国が日本・中国とともに30年W杯共催を希望

1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/06/16(土) 15:25:55.91 ID:ZTTy4uXt0● BE:324064431-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
中国メディア・今日頭条は15日、「できるのか? 韓国サッカー協会が日本や中国など4カ国によるサッカーワールドカップ開催を提唱し始めた」とする記事を掲載した。

 記事は、「2026年のW杯はすでに、米国、カナダ、メキシコが共同で開催することが決まった」としたうえで、「大韓サッカー協会
の鄭夢奎 (チョン・モンギュ) 会長が、中国・日本および韓国に近接する国とともに30年のW杯開催に名乗りをあげることを望んだ」とする韓国・聯合ニュースの報道を伝えた。

 鄭会長は「(4カ国共催案は)とても魅力的なプランだと思う。(22年W杯がアジアのカタール開催であることから)30年の招致
はダメだとしても、34年にチャンスがある。われわれは9月、または、10月にこの問題を議論する予定だ」と語っている。

 記事は「W杯は26年より参加チームが48に増え、開催国の負担がますます大きくなる。スタジアムの数に加え、観衆を十分に受け
入れられるだけの十分なインフラも必要だ。このため、昨今では複数国の共同開催がベストな方法と考えられるようになっており、26
年大会は史上初の3カ国共催となった」と説明。また、鄭会長は以前にも「日本、中国と一緒に30年W杯を開催したい」との構想を持っていたと伝えた。

 鄭氏のプランは、これまでW杯の開催経験がない中国のネット上でも注目を集めた。中国のネットユーザーからは「帰れ帰れ」、
「中国は単独開催できるだけの力を持っている」、「やろうと思えば自国だけで開催できる。単に今のところやりたくないだけ」といった冷ややかなコメントが目立っている。

 また、「W杯に出場する資格も得られないのに自国で開催するなんて、いい笑いものだ」、「韓国の好意には感謝したいが、中国代
表があまりにひどいので、開催すれば恥をかくことになる」、「巨額のお金を払って開催して、自国代表がボコボコにやられるのを見る
なんて、到底賛成できない」など、どのような形の開催であれ、中国代表がそれにふさわしい実力を持っていな
いと考えるユーザーも多かった。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1661464?page=1

続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト