脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【韓国】「1ドル=1000ウォンは超えない」

1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/06/12(木) 11:35:09.78 ID:???.net
「1ドル=1000ウォンは超えない」=韓国

 「一時的に3桁台に進むことはあるが、為替レートは年末に1ドル=1000ウォンラインを超えることは
ないだろう」。

 9日、韓国ウォンが阻止ラインと認識された1ドル=1020ウォンを突破しながら為替レート恐怖が
表面化した。今年初めに1080ウォンまでウォン安が進んだが、短期間で急騰すると「このまま3桁台まで
上がる恐れがある」という憂慮が出始めたのだ。11日にも前日より1.5ウォン上がった1ドル=1015.7
ウォンを記録して1010ウォンにさらに近づいた。2008年8月1日(1ドル=1014.6ウォン)以降、
5年10カ月ぶりの最高値だ。だが主要証券会社6社の為替レート担当アナリストは「下半期に入って
ウォン高の勢いが停滞し、今よりも大きく上がることはないだろう」と見通した。彼らが提示した今年の年末の
レートは1ドル=1000~1048ウォン水準だ。

 最も大きな根拠は、劣勢だったドルが反騰する可能性が大きいという点だ。今年に入って米国政府が
量的緩和の規模を縮小するテーパリングを始めながら、ドル高の勢いが予想された。だが蓋を開けてみると
反対だった。ユン・チャンヨン新韓金融投資マクロチーム長は「異常寒波で成長が遅滞し、財政赤字が
減りながら債権需給も良好だった」として「その上テーパリングで新興国経済が打撃を受けるという憂慮が
縮小しながらこれらの通貨が強気を見せた」と説明した。しかし下半期に量的緩和の縮小規模が大きくなって
成長の勢いが明確になれば、やはりドル高傾向を見せる展望だ。

 それでもウォン高の勢いという流れ自体が変わらない見通しだ。来年にはウォンが3桁台に進む可能性もある。
ウォン価値を引き上げる内部要因は相変わらずだからだ。ウリ投資証券のカン・ヒョンチョル投資戦略チーム長は
「昨年に続き今年も700億ドル規模の経常収支黒字が予想される」として「国外に出て行くドルよりも
入ってくるドルが多いと見られ、ウォン高の勢いは避けられない」と話した。ソ・デイルKDB大宇証券首席
研究員は「韓国経済の基礎体力(ファンダメンタル)が堅固なため、ウォン高傾向を見せるだろう」との見方を
示した。先進国を中心にグローバル景気がよみがえれば、韓国はその恩恵を受けられる国だ。輸出中心の
経済構造を有しているためだ。ほかの新興国に比べて経済成長率の展望が高いのはこのためだ。経済が良くなれば
外国人投資金(ドル)も増える。
(つづく)

中央日報 2014年06月12日09時28分
http://japanese.joins.com/article/403/186403.html

続きを読む

【国内】韓国ノリに発がん性の疑い 韓国から証拠の危険物が海岸に漂着、撤去に巨額税金

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/06/12(木) 18:27:19.06 ID:???.net
(画像:日本海側の海岸に漂着したポリタンク)
no title

no title

no title


 中国食品の残留農薬や食品添加物が「危ない」と一部メディアを賑わせているが、日本人も日常的に口にする大人気の韓国食品に、
発がん性物質が含まれているとの疑いが急浮上している。韓国の業者が本当は隠したいはずの食品汚染の証拠が、続々と日本に
“上陸”しているのだ。薬品漬けの実態のシッポが見えてはいるのだが、輸入時にすべての食品を検査しているわけではないため、
被害の実態は計り知れない。

 日本海に面するある砂浜を散歩する地元の男性は「もうずっと前からこの調子だ。これでも10年ぐらい前よりは、多少ましになった
感じはする」と呆れた様子だ。海の色は南国のようにエメラルドブルーに映えるが、砂浜はゴミで埋め尽くされている。ほとんどが
中国語や韓国語のラベルがあるペットボトルや廃材、プラスチックなどの生活ゴミ。今春も中国のPM2.5や黄砂が日本に飛来し、
各地で問題になったが、漂着ゴミはかさばるだけに処理も大変そうだ。中には針付きの注射器や点滴といった医療廃棄物、
鋭利なガラスの破片、農薬の空き瓶など危険物も転がっているので、おちおち散歩もできない状態だ。

 ●発がん性の恐れがある過酸化水素、韓国ノリの養殖に使用か?

 そんなゴミ溜めみたいな海岸線の中でも目立つのが、20リットルほどの容量がある青いポリタンク。残っているラベルを読み取ると、
ハングルで「過酸化水素水」「硝酸」「塩酸」などの表記があり、取扱注意のマークや毒物の含有を示すドクロマークが目に入る。
 さらに細かく調べてみると、蔚山や釜山などの海に面した都市にある化学薬品卸企業のシールも確認できる。

 「ポリタンクには中身が入っていることがあり、それが人体に触れるとやけどの危険がある」と語るのは、地元自治体の廃棄物処理担当者。
 そして「たいていが韓国ノリの養殖で、網の消毒用に使われている。有毒なので韓国当局も使用を禁じているはずだが、ご覧のようなありさま。
 私は絶対に韓国ノリを食べないね」と諦観した表情だ。

 中身の薬品が確認できるポリタンクのうち、最も多いのは「過酸化水素水」だという。そもそも食品には、天然由来の過酸化水素が含まれている。
 日本では昔から漂白剤や殺菌剤としてカマボコやちくわなどの練り物に添加されてきた。

 だが、動物実験で発がん性の可能性が指摘されたため、食品安全委員会は1980年から使用基準を「最終食品の完成前に過酸化水素を分解し、
又は除去しなければならない」と定めた。結果、カズノコや分解加工を施したシラス以外での使用は事実上ない。カズノコは一般的には正月など
たまに少量食べる程度のため、過酸化水素が原因でがんになる可能性はほとんどないと思われるが、韓国ノリには過酸化水素が含有されている
疑いが極めて高く、リスクを無視できないと、日本海側の廃棄物処理関係者の間で話題になっている。

 前出の自治体担当者は「他の自治体で、ポリタンクそのものにノリ養殖業者の名称が書かれていたことがあった。ノリの養殖イカダが丸ごと
流されてきたこともある。イカダには過酸化水素のポリタンクが山積みになっていて、調査した結果、釜山のノリ養殖業者が出元だったと判明した」
と明かす。(>>2以降へ続く)

Business Journal 2014.06.12
http://biz-journal.jp/2014/06/post_5102.html

続きを読む

【中国】中国新疆で警官が4人を射殺 警察側も1人が死亡 女性のスカーフはがしをめぐって衝突に

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/06/12(木) 19:17:18.41 ID:???.net
 米政府系放送局ラジオ自由アジアは12日までに、中国新疆ウイグル自治区カシュガル地区で、
警察がウイグル族とみられる4人を射殺し、警察側も1人が死亡する事件が起きたと報じた。

 当局者がウイグル族女性のスカーフをはがそうとしたため、怒った女性の兄弟が当局者に
襲いかかり衝突が発生。警察が出動し、この兄弟や友人らに発砲した。けが人も2人出た。

 自治区ウルムチで39人が死亡した5月22日の爆発事件を受け、当局者はローラー作戦で
ウイグル族の家屋を調べていた。自治区では、当局者や警察が、ウイグル族女性が宗教上の理由で
頭にかぶっているスカーフを脱ぐように強要してたびたび衝突が起きている。(共同)

msn産経ニュース 2014.6.12 18:44
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140612/chn14061218440006-n1.htm

続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト