脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

【環球時報】日本が中国の脅威を誇張し与那国島に自衛隊レーダー基地建設、多くの抗議の声

1:2014/04/21(月)18:23:14 ID:
日本防衛省は20日、中国への警戒を強化するため、
沖縄県の那覇基地にE2C早期警戒機を初めて配備した。

その前日には台湾からわずか110キロ、釣魚島(日本名・尖閣諸島)から
150キロの距離にある与那国島で「沿岸監視部隊」の駐屯するレーダー基地の
建設に着手した。
(中略)
 環球時報は以前、与那国島で取材を行った。島民は約1500人しかおらず、
海を隔てて台湾を望み、人々は純朴で、夜も戸締まりの必要がないほど治安が良い。
当時多くの人は記者に「与那国に自衛隊は必要ない。必要なのは平和な環境だ」
と語った。

日本当局は「中国の脅威」を誇張し、経済的メリットも約束しているが、
多くの島民は依然「有事の際に攻撃対象になる」ことを懸念し、
自衛隊の駐屯に反対している。19日の起工式前、
抗議する現地の民衆が小野寺氏の車を包囲する場面があり、防衛省関係者との衝突も起きた。

 「海洋問題について中日間には3つの摩擦がある。第1に領土紛争、
第2に東中国海の海洋権益の分け方、第3に海上交通路の保護だ。
近年の中国の海上部隊の発展に対して日本は非常に敏感であり、
近海から遠洋へと向かう過程で西太平洋へと発展する中国海軍の動向を懸念している」と、
復旦大学日本研究センターの胡令遠教授は指摘した。

http://j.people.com.cn/94474/8604748.html

【国防】与那国島に自衛隊レーダー基地、中国にらみ空と海の監視強化 2015年度末までに運用を開始[04/19]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397904130/
【与那国】「自衛隊配備は周辺諸国と緊張高める」 市民団体が駐屯地建設に抗議[4/15]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397649620/
【琉球新報/社説】与那国陸自基地着工、見切り発車は中国を刺激し禍根を残す[4/20]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398004556/
続きを読む

【中央日報】 <韓国旅客船沈没> 悲しみ→悔しさ→無気力の反復…韓国は今、「集団トラウマ」

1:2014/04/21(月)14:30:41 ID:
ある母親はインターネットの育児カフェで「シャワーをして鏡を見て、疲れて眠っている赤ん坊を見ながらも涙があふれてくる。
一日に5回以上涙を流し、100回以上怒りが込み上げて、気が滅入るような痛みを感じる。うつ病にかかったようだ」と話す。
彼女はさらに「私ができることは無言かもしれないし、助けてあげられない現実に罪悪感が押し寄せてくる。一日中この事件
のことしか考えられない」という文を載せた。別の母親は「私も昨日も胸が詰まって明け方4時まで眠れなかった」として
「初めて外国に移住したいと思った」と共感を示した。

生徒や教員にとってセウォル号の痛みは格別だ。ある女子生徒は、今回の事件の犠牲者に友人が含まれていた事実を確認
して衝撃に包まれた。部屋から出ずに泣くばかりだった。こうした状態が続いたので、母親の手に引きずられて精神科医院を
訪れた。京畿道安山(キョンギド・アンサン)に勤めたことがある現職の女性教員(33)はひょっとして知っている教員が災難に
あってはいないかと心配になり、毎日ニュースを見ながら涙を流している。彼女は「生徒たちを守ろうと教員らが尽力したことを
思うと、とても胸が痛い。檀園(ダンウォン)高校の教頭先生の死亡事件もそうで…」と言葉を濁した。この女性教員は「現状は
変わらないのに、ずっとテレビをつけてスマートフォンをいじっている」として「食欲がなく、きちんと食事をするのもつらい」と話した。

順天郷(スンチョンヒャン)大学富川(プチョン)病院精神健康医学科のイ・ソヨン教授は「一部の学校でセウォル号犠牲者への
追悼文を書かせているが、趣旨は理解できるけれども過去に事故で家族を失ったことのある生徒がいたら問題になるかもしれ
ない」と憂慮した。イ教授は青少年について親がすべき3つの事を提示する。コミュニケーションを通じ子供の感情や思いを知り、
子供が今回の事故を本人のこととして個人化してわい曲しないよう助け、世の中が安全で乗り越えていかなかればならないこと
があるとのメッセージを与えなければならないということだ。

中央(チュンアン)大学精神健康医学科のハン・トクヒョン教授は「子供たちは外部の感情から影響を多く受けるので終日テレビ
ニュースにさらすのは望ましくない。最初から禁止するのも問題があるので、親が適切に調節しなければならない」と話した。
ハン教授は「高齢者も同じ」と付け加えた。

もともと精神障害があればさらに留意する必要がある。ノ・マンヒ専門医は「不安障害・パニック障害を患っている人は今回の事故
でさらに影響を受けるので、家族がよく気を付けなければならない」として「深刻なようなら主治医に診てもらうべきだ」と勧告した。

今の悲しみは当然だという分析もある。ソウル聖母病院精神健康医学科のチェ・ジョンホ教授は「今回の事故で悲しくてつらくて
(雰囲気が)重いのは当然のことで、既成世代の過ちであり、責任を負わなければならない」として「何が誤っていたとか批判だけ
しても否定的な感情が大きくなるので、義憤(義に徹した怒り)に切り替えて海洋安全システムやトラウマ支援体系を変える制度
改善につなげるべきだ」と話した。

以下ソース
http://japanese.joins.com/article/429/184429.html?servcode=400§code=430
http://japanese.joins.com/article/430/184430.html?servcode=400§code=430
続きを読む

【産経】 半島で日本の集団的自衛権行使 「韓国の承認必要」

1:2014/04/21(月)17:11:24 ID:
韓国国防省報道官は21日、日本の集団的自衛権の行使問題に関し、北朝鮮を含む朝鮮半島での行使には、韓国政府と事前協議して
「承認と同意」を受けなければならないと強調した。定例記者会見で述べた。

行使問題に関しては、韓国外務省報道官が2月、「韓国の要請」が必要と主張していた。

国防省報道官は、事前協議と承認が必要だと既に日本政府に伝達したと明らかにした。日本側からは「韓国政府の事前同意なしには
朝鮮半島で集団的自衛権は行使しない」と明確に表明されたという。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140421/kor14042115410009-n1.htm
続きを読む

スポンサーリンク









ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト